Bluetooth Mesh

Bluetooth Meshは2017年に標準化された、Bluetoothでメッシュネットワークが構成できる機能です。 BLEのハードウェアをそのまま利用でき、ソフトウェアの対応のみでメッシュネットワークが構成できるため、安価に構築できることが魅力です。

エイサムテクノロジーではこれまで920MHz帯の無線でビル向け無線システムの構築を手掛けていましたが、 安価なBluetooth Meshも無線照明制御などに適していると考えられることから、その適用を進めています。 大規模なビル向けの照明制御については、開発や実験を進めている段階です。

また、IoTのプロトタイピング向けのBluetooth Meshセンサーキットも用意しています。

Bluetooth MeshセンサーキットASBT-KT200はIoTシステムのプロトタイピング用のセンサーキットです。

このセンサーキットは4つのセンサーを搭載しています。

  • 温度センサー
  • 湿度センサー
  • 照度センサー
  • 赤外線反射センサー

また、外付けにセンサーを接続できるよう、Groveコネクタも搭載しています。 Groveコネクタのセンサは様々な種類が市販されており、CO2センサー、心拍センサー、重量センサーなどが1個から通販などで手に入ります。 エイサムテクノロジーでは、ご指定のセンサーに対応させるカスタムファームウェア開発も承っておりますので、ぜひご相談ください。

センサーキットは電池(ボタン電池や乾電池など)またはUSB電源供給で動作します。 また、サンプルのゲートウェイ、Webアプリも用意していますので、IoTシステムを簡単に試すことができます。

This website uses cookies. By using the website, you agree with storing cookies on your computer. Also you acknowledge that you have read and understand our Privacy Policy. If you do not agree leave the website.More information about cookies